フルーツと酵素

フルーツと酵素

 

フルーツに沢山含まれている酵素ですけど、酵素ドリンクの成分を見ていても、かなり沢山の酵素ドリンクはフルーツに含まれている酵素の力を 複合的に利用して更に効果を高めようとしています。
酵素ドリンクに良く使われているフルーツは、パイナップル、パパイヤ、キウィなどです。
それから大切なのが、それぞれのフルーツが違う酵素が入っていて、それぞれ得意分野が違うと言う事です。
タンパク質の分解酵素が入っているもの、脂肪分解酵素を含むもの、糖質分解を促すものなど酵素の特徴も様々ですので是非そういった特徴を把握しておくと毎日の果物摂取の参考になると思います。

 

パイナップルの酵素 ブロメライン

パイナップルはとても栄養価の高いフルーツで、食物繊維も多く、便秘にもとても良いフルーツです。 
肌にもとても良い、ビタミンCとビタミンAが入っているのもうれしいですよね。
又パイナップルに含まれる酵素はアンチエイジングにも良いので日焼け対策や、紫外線対策にも良い成分です。

 

パイナップルに入っている酵素、ブロメラインはタンパク質分解酵素で、消化を助け、抗炎症作用もある事が知られています。また花粉症を和らげる効果があるとも言われているのと、痛みを和らげる効果もあります。

 

それからなんと肝機能の働きを 助け、特に肉料理などを食べた時にデザートにパイナップルを食べるとピッタリです。
天然のパイナップルに入っている酵素は熱に弱いものなので加熱せずに食べる事が大切です。

 

パパイヤの酵素  パパイン

トロピカルフルーツとして人気のパパイヤはデザートとしてそのまま食べても美味しいですが、その酵素、パパインにはとても良質のタンパク質、糖質、脂質を分解する効果があります。

 

酵素ドリンクを選ぶ時に成分表を見ると意外にパパイヤの酵素が配合されている物が多い事に気づいた人もいると思います。
他の多くの酵素が一つの機能に特化している物が多いのに対して、このパパインは脂質、糖質、タンパク質の三つの消化を効率よく手伝ってくれるので、これを理由に酵素ドリンクに原料として配合されている訳です。

 

パパイヤのこの酵素、パパインは実は熟した物よりも緑のままのパパイヤの実に多く含まれ、沖縄では炒め物にして食べられています。
それから青パパイヤのサラダはタイ、ベトナム、などでも人気の料理で、レストランで食べた事がある人も多いのではないでしょうか。

 

エスニック料理が人気になって来たおかげか最近ではこちら、関東地方でもスーパーなどでたまに青パパイヤを売っているのを見かける様になりました。

 

パパイン酵素には消化を助ける働きだけでは無く、美肌効果もあると言われていて、ふるくなった角質を取り除く効果もあるので洗顔料などでも配合されている場合があります。

 

 

キウィの酵素 アクチニジン

キウィは食物繊維もビタミンも多いのでとても美容に良いとされる栄養価の高いフルーツで、タンパク質分解酵素のアクチニジンが含まれています。
キウィは肉料理にもにくを柔らかくする為に使用され、また肉料理を 食べたあとのデザートとしてもとても良い食べ合わせだと思います。

 

その他カリウム、マグネシウムなども豊富で、同時に毒素をからだの外に排出をしてくれる食物繊維も入っているのでとても健康的な酵素入りフルーツです。

 

人気のフルーツ青汁。
すっきりフルーツ青汁です。
初期ア630円なので気軽に始められます。


すっきりフルーツ青汁

初回630円・30日返金保証あり



page top