植物生まれの酵素口コミ

 

 

★日本盛★植物生まれの酵素 公式サイトはこちら>>

 

植物生まれの酵素口コミなどを紹介!

日本盛の植物生まれの酵素は130種類の植物を原料にした酵素サプリです。

 

130種類の原料を水や火を使わずに2年間発酵させた酵素サプリです。

 

フリーズドライのパウダーを飲みやすい小さいカプセルにしてあるのでどこでも気軽に持ち運べるのが便利です。

 

価格も1512円とかなりお手頃なので酵素を始めて見たい人にも良いと思います。

 

また、酵素サプリはいくつか種類がありますが、日本酒の製造で有名な日本盛が製造しているとの事で安心感もありますし、良いと思います。

 

一回あたりのカロリー

一回あたりのカロリーも2.42キロカロリーとかなり低めに設定されています。
それから初回購入が30%オフになっているのでいますぐに始めやすいと思います。
原料の果物や野菜には有機栽培されたもの、又は減農薬で育てられた物を使用しているのもポイントです。

 

無農薬野菜を使用

無農薬野菜の栄養価は農薬をつかって作られたものに比べ段違いに豊富だと言われていますし、カラダに悪いものは出来るだけ取り込みたくない人にも良いと思います。

 

カプセルだから飲みやすい

酵素ドリンクで気になるポイントとしては苦みが苦手とか、味にクセがあるのでだめと言う人もいます。
そんな人にはやはり酵素サプリは向いているし、手軽にどこでも持ち運びも出来て飲みやすいと思います。

 

食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌を配合

日本盛の『植物生まれの酵素』にはお腹に優しい、乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維も配合されていますのですっきり感とサポートしてくれます。

 

原料の加工

実際に酵素を発酵させる時に使う原料ですが、皮ごと丸のまま使用されているのがとくちょうです。果物や野菜などは、その皮に栄養が詰まっているので皮ごと使用しているのはポイントが高いですよね。それから気になる農薬も使っていないか、又は低農薬使用の原料だからこそ、皮ごと使って作る事が出来る訳です。

 

発酵期間

実際の発酵期間は2年間と長めにとってあるのも特徴です。水も使わずに発酵させるのがポイント。多くの酵素サプリやドリンクは水を使って発酵させている物がほとんど。
水を使わない事で濃度の高い酵素が出来上がります。

 

オススメポイント!
酵素サプリの中では最多の酵素の種類が130も入っているのがポイントです。毎日摂りにくい酵素をカラダにきちんと取り入れる事で効果を発揮してくれます。

 

『植物生まれの酵素』主な原料 <植物生まれの酵素口コミ>

日本盛の『植物生まれの酵素』は、主な原料として以下の物が使われています。

 

黒糖、柑橘類、小粒果実、ナッツ類、葉菜類、果菜類、野草、ニゲロオリゴ糖、イモ類、穀類、花菜類、デキストリン、根菜類、豆類、茎菜類、セルロース、大粒果実、キノコ類、海藻類など

 

★日本盛★植物生まれの酵素 公式サイトはこちら>>

 

 

 

>>クリックでトップへ戻る<<

 

 

page top